病院で永久脱毛した方がいい?

『病院で永久脱毛した方がいい?』

脱毛の解説をするサイトの中には、「永久脱毛は病院でしか受けることができません」としているものもあるようです。が、これは間違いです。

どういった脱毛方法があり、それはどこで受けることができるのか、整理してみましょう。

@光脱毛

「フラッシュ脱毛」、「IPL脱毛」などの別名があります。毛根などにエネルギーを与えるのに可視光を使うものです。

これは大半のエステサロン、一部の医療機関が採用しています。

これは脱毛効果は弱く、永久脱毛にはなりません。

Aレーザー脱毛

エネルギーを与えるのに、レーザー光を使うものです。

これは元々医療用に開発された機器を使います。エステサロンでは使用が許可されておらず、医療機関に行く必要があります。医療機関では主流の脱毛方法です。

これは永久脱毛が可能です。

Bニードル脱毛

「電気針脱毛」などの別名があります。レーザー脱毛以上の効果があります。もちろん、永久脱毛が可能です。

かつての主流の方法です。が、今では医療機関の一部、エステサロンの一部に残っている程度です。

つまり……

医療機関であれば、大半のところが採用しているレーザー脱毛でも、少数派のニードル脱毛でも永久脱毛が可能。が、エステサロンであれば、わざわざニードル脱毛を採用しているところを選ばなければならない

……ということになります。

また、同じニードル脱毛でも、施用している器具の種類が医療機関とエステサロンでは違いがあります。それに医療機関の場合であれば、痛み止めのために麻酔を使うことも可能です。

Copyright (c) 2014 脱毛ラボですべすべ肌 All rights reserved.