生理中は永久脱毛できないの?

『生理中は永久脱毛できないの?』

永久脱毛はかなりの長丁場になります。脱毛する部位にもよりますが、「回数は6回かそれ以上。それぞれの二か月か三か月」といったところでしょう。

となると、その間にどういった変化があるかもしれません。体調を崩したり、引っ越しや転勤があったり……

女性ならではの最もあり得ることとして、「予約日に整理が来たらどうする」も考えておかなければならないでしょう。

先に結論をいうと……

「当人さえ良ければ、施術はする」というところも中にはある。が、断るところも多い。どちらであろうと、自分のほうから予約は変更したほうがいい

……といったところです。

生理中はお肌のコンディションも良くないでしょう。いつもならば大丈夫な施術も肌荒れになったり、痛みが強かったりするかもしれません。

また、肝心の脱毛効果の面からもやめておいたほうが無難でしょう。

この時期に脱毛施術のような強い刺激をお肌に与えると、毛周期が乱れる可能性があるのです。脱毛の施術の期日はこの周期に合わせて決定されます。最も少ない回数で済むようにしています。

これを乱してしまっては、せっかく無理して行ったのに、完了までの回数が増えて、帳消しにしてしまう可能性だってあるのです。

施術部位がOライン、Iラインといったデリケートゾーンの場合、マナーの面からもやめたほうがいいでしょう。施術台をおりものなどで汚してしまう可能性だってあるでしょう。

また、妊娠に気がついたら、出産まで中断したほうがいいでしょう。脱毛のためのレーザー光照射などが胎児に悪影響を与えることはないようです。が、痛みやそのストレスによる影響は無視しきれないでしょう。

Copyright (c) 2014 脱毛ラボですべすべ肌 All rights reserved.